スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなったので


エボシカメレオンが大きくなったので水槽の上に自作ゲージを追加しました。1枚目写真です。

その作業中、例のアクティブなオスが逃走した(2枚目写真)
しかも2回(>_<)

ま 1回目は水槽のフタを加工してましたからしょうがないが
2回目は上に自作ゲージを乗せた後、自然に出来てた扉の隙間から逃走した。目ざといな~今後不安要素だわ。
2回とも逃げて本棚にいたのを発見。床とかゲージ裏とか必死で見たのに、一時したら勝手に出て来てた。
スポンサーサイト

最近大きくなって・・・

最近大きくなり、フタに登れる様になったオスのエボシカメレオン。
おかげで水槽内に居ない!?
と焦らせて貰いました。
おろしてすぐのぼってたし・・・
何がやりたいんか不明。

メスはとっくに今のオスのサイズ超えてたのですがフタに登ったりしません。
なんででしょうか?
寒い?単にウロウロしてて心地よい所なだけ?
なぞです。
ヒーターの上じゃ無けりゃほっとくんだけどね。


書き忘れてましたが
おろそうとしたらめっちゃ威嚇されます。
「フシャッー」と
のど大きくしてます…
だんだん気が荒くなってきている様子。
うちに来た時は怪我しててヨロヨロしてたのに…

iPhoneで書いてみます


ベビーたちは何をしているでしょう?
正解は… 水を飲みたくて?上向いてます。
霧吹きで水に意識向けさせ(正直一回はダッシュで逃げますけど)
その後、スポイドで追加で水を各々やってます。
エリオットベビーの死因はハッキリしませんが水も関係あるかもしれないので念入りに水をやる事に
しました。
水をやると欲しいヤツは上向いてきます。直接スポイド先の水滴をダイレクトに飲むのもいます。


フタにへばりつくので
おろしてやる時に撮りました。
ルディスベビーです。
かわゆい頭身ですw

ベビーたちその後

うちのカメレオンベビーたち

ルディスカメレオンベビー 7匹 2月3日生
20110220_164421_301_R.jpg

エリオットカメレオンベビー 13匹 1月27日生
20110220_164338_400_R.jpg

1匹も落ちてません。お母さんカメレオンたちががんばったおかげかな?

***2/25朝エリオットベビーが1匹落ちてしまいました。昨夜書いたばかりですが修正します。***

どちらもエサの食いっぷりは抜群・・・ピンヘッドサイズコオロギ大量消費中!
一回りくらいは大きくなったかと思います。
初脱皮はまだですけど。

エサはピンヘッドサイズのイエコオロギ&フタホシコオロギをやってます。
何度か購入しましたが、
ピンヘッドを購入したコオロギが届いてすぐ家で管理していたタマゴが孵り始めたので
それ以降は購入せずやれてます。
1日1匹あたり15匹前後は食べてるはずですから単純に300匹前後必要ですから
毎週購入しなくて済んでいるので非常に助かっております。
しかし、前回油断していたらヒゲコノハカメレオンやエリオットやルディスのエサが尽きてきて
結局2月17日着で購入しましたolZ
ピンヘッド大量にやっても?とか考えましたがそうすると結局
数量消費しますからやめました(笑)

しかし 業者様はどうやって産卵床からピンヘッドのみ抽出するんだろう?
玉子パックにのぼったのだけ抽出ですかね・・・?
上らないやつはどうなるんやろ?
私はふるいにかけて落ちたピンヘッドサイズを抽出してますが・・・
えらい時間かかります。
現在良い方法を模索中・・・良い方法あればぜひ教えてください。

脱皮

カメレオンの脱皮はたいへんですね・・・
失敗する個体もいるそうですから・・・

記事にし忘れてただけですが
うちのルディスカメレオンのメス(ベビー生んでないほう)が
少し珍しい(?)脱皮をしたので写真を上げときます。
20110201_162259_040_R.jpg
頭だけ脱皮です(笑)
爬虫類は部分脱皮あるというお話を聞きましたが
頭と顔だけって(笑)マジで覆面かぶったような感じです。
そのときは体だけ脱皮終わった?と結構 皮探したんですけど見つからず・・・
その後 約一週間たった頃
20110214_083730_278_R.jpg
体(前回覆面状態の箇所以外の)の脱皮が始まりました。
最初のは部分脱皮といわないのかな~?
1週間たって体だから一応 部分脱皮か・・・?
まあ、どちらにしろ時間差なんで珍しいということで(笑)

・・・他のカメレオンは・・・
・エリオットカメレオンは片手のみ脱皮???
やけどかとあせりましたが?・・・ちょっと不安だがそこまで熱くなるのはセラミックヒーターの発熱部のみなので
そこへは普通にやるといけませんから大丈夫かと思ってます。
普通にその手は使ってるし。

・エボシカメレオンはベビー~ヤングで成長中なのもので頻度が高い・・・
他のカメレオンが脱皮する期間の半分以上の周期で脱皮中。すでに何度したのか不明(笑)
うちのエボシはさくっと終わってます。
朝普通だったのが夕方見たらボロボロでほぼ脱皮完了といった感じ。

・ヒゲコノハカメレオンはまず真っ白になっておとなしくなってその後脱皮といった感じ。
1度「枯葉がなんである?」と思ったら体片面分奇麗に脱皮していた様でした。
皮が葉っぱ状態で脱皮するとは・・・あなどれん。
ま・・・たまたまでしょうが・・・

ルディスカメレオン母さんが!?

20110224_140126_070_R.jpg
この前ベビー生んだ母さんルディスがエサの食いっぷりが非常に良いのと
見てのとおりお腹の太さ・・・デブ?
出産後もなんとなく太いとは思ってましたが
どうも再度妊娠(続き?)している模様。
まあ、多分ですけど・・・
もう1匹のメスに比べ太さにすごい差が有りますからほぼ間違いなさそうです。
20110224_142236_164_R.jpg
追加の写真です(笑)
ふといでしょ?ただの「おでぶ」かな~?妊娠だといいんだけど。
見た感じ妊娠ぽいんだけどな…
誰か見ただけでわかります?
ちなみに臆病なメスなので顔見たら速攻隠れちゃいますのでなかなか捕まえれません(笑)

コオロギたまご

油断していました。
コオロギのタマゴを数日ぶりに見るとワサワサ生まれておりました(笑)
ほぼ同時期に生まれたので どうも温度の関係でなかなか生まれなかったもよう…

生まれた環境はルディスカメレオンのゲージ(レプロゲージのレプロ 660)の上(笑)
ピタリ適温プラス4号の上のもほぼ同じ状況で生まれてきてました。

もっとざっくり(1週間分ケースまとめるとか)していたほうが管理がやりやすいかもしれません。
小さいケース(タッパー等)やビニール袋に1日ごとに入れてあったのでそれらがほぼ同じ時期に
生まれると手間かかるばかりでしたので…

生まれた環境的には乾燥気味になってしまってたもの、ベチャベチャ水分のものと幅広く
今のところどの環境がベストかわかりかねてます。
しかし、水分過多だと生まれたピンヘッドが水死していたものもいましたので
どちらかと言えば適当に水分残る環境がよさそうではあります。

今日からは1週間分(適当な量になるまで)まとめて1つのケースで管理しようと思ってます。
ただ、採集&管理に失敗した日があっても分からないですが、今回のパターンだと
どの日の採取分も生まれてきてましたので大抵は大丈夫な気がします。
カビが発生してても生まれてきてましたが生まれて来る率が下がっているのか
単にまだ生まれてきてないだけか不明ですが少し差は有りました。
しかし全くカビ発生させないのも無理がある気はします。

すこーしピンヘッド購入量が減りそうで助かります。
反省点はピンヘッド必要な割に確認の頻度が低かったのでもっとしっかり見て行こうという点ですな(笑)

便利グッズ発見!

20110127_160614_000_R.jpg
表面の温度をはかる優れものです。
「サーモガン」とは違いますが 勝手に同じようなものと思ってます(笑)

お値段2000円ほどですからリーズナブルなのは間違いないです。
楽天でみたらもう少し安いのがありました。


これで飼育ゲージ内の各場所の温度のチェックが可能です。
ちなみに体温は測れるか試しましたが
口の中に向けて測ってみたところ
「表面の温度」ですから近い数値でしょうが
いつもの体温より少し低くでました。

飼育用のそれぞれの場所の温度は必要でしょうから 良い品だと思います。
ベビーなど温度管理がシビアなときには更に有効かと思います。

書くのやめようかと…

書くのをやめようかと思いましたが
誰かが参考になるかもしれないから書くことにしました。
少々グロイ表現もありますので気になさる方は読まないようにしてください。

ルディスカメレオンのオス(もう1匹残っていたアダルト)が死にました。
どうも 脱水症状おこしていたようです。
なにかまだ原因があるのかもしれません。
というのは水を飲んでいるのを見る事がちょくちょくあったので原因が他にも?も捨てられないですが
詳しい方に写真メールして相談したところ
「腎臓にダメージがあるかも?」と指摘していただいたのもありますが
水を飲んでいる(少ない?)にもかかわらずというのが引っかかります。
死ぬ直前の画像
20110210_173234_023_R.jpg


脱水症状改善のために「某有名スポーツ飲料P」を5~10倍ほどにお湯で薄め飲ませました。
しかし改善せず死んでしまいました。
重要な点…血尿のようなものを排泄して死んでいました。
血尿だとするとやはり腎臓にダメージが蓄積していた模様です。
弱りまくった腎臓に電解質飲料は薄めたにしろ きつかったのかもしれません。
後、前回死んでしまったカメレオンは フンをしていましたので餌も食べていなかったようです。

・・・結論 等・・・
濃度が難しいためスポーツ飲料などは利用を控えることにしました。
水又は薄い食塩水くらいにとどめようと思います。
どこかのブログで見かけましたが 体調不良? と感じたら 温浴等も効果があるかも知れないです。
後 勉強出来る限り勉強していくこととします。
ネットで情報収集ばかりでなく書籍も購入や図書館に行き勉強します。職場から徒歩で5分ばかりのところへ
図書館あるので利用します。

妊婦さん?

元々お腹太い種類ですがこのところ更に大きくなった様な気がどうしてもするので
どちら様か判断のやり方知りませんか?
お腹ぐりぐりするとか聞いたこと有りますが
ヒゲコノハカメレオンでもだいじょうぶなんでしょうか?
20110209_073937_252_R2.jpg
後姿しか今日は取れなかったですけど…
大げさに聞こえそうですが
オスの倍位の太さなんですよ~

タマゴだけど生まれたらいいな~

けど…餌はどんなんがいいのかな?

おおそうだ…
シロトビムシってのを試しに買って
小さすぎたもので 今は飼育中なので頑張って増やしておこう!

ベビー用ゲージ

20110208_153505_504_R.jpg
ベビー用に買っておいたゲージをちょっと加工・・・
某ショップさんで購入したものですがコード用の穴など無かったり
ランプステイ無かったりなので自分でプラスチックダンボール(養生用の薄めの方ですが)を
ランプステイにつけたりコード通してから組み立てなおしたりしました。

一応エリオットもルディスもケースのまま入れる予定ですが
エリオット母さんのネットゲージは余裕あるし温度&湿度もちょうど良いようなので
今までどおり親と同居ですが
ルディスのほうは結構 湿度が多そうなので今日設定したゲージへ移動します。

中で放しても良いのですが餌のピンヘッドたちが間違いなく逃げるので
ケースのまま入れます。温度設定は
昼が25℃ 夜が22℃にしたと思います。

エリオットベビー

ただカワイイので記事にします(笑)
20110205_155545_901_R.jpg
このデフォルメ状態のべビー・・・眺めてて飽きないです。

せっかくなんで観察してて面白かったことを書いときます。

エリオットもルディスも わがままというか我が道行ってる子がいます。
他の子が居ようがお構いなし・・・頭であろうが体であろうがお構いなしに
踏みつけたり握ったり乗り越えて進みます。

後何故か他の子に引っ付いていく子もいます。
上のパターンに近いですが
悪いことに乗っかったままとか枝に止まる感覚で乗っかってたり・・・

すでに個性があるようです。

フタホシのタマゴの回収

20110203_082329_058_R.jpg
20110204_082946_628_R.jpg
フタホシはイエコより簡易でも結構生んでいます。
上がケースにティッシュを引いたところ
下が1~2日おいて生んだタマゴです。
フタホシのほうが楽といえば楽です。
最初は前回書いた記事のイエコと同じ設定でやりましたが
ほとんど生まなかったんです。
種類によってお好みがあるようです。

コオロギがえらいことに・・・

ベビーたち20匹の餌を注文したのが届きました。
1匹あたり2円ほどの良いショップさんを発見しましたが
1日の消費量が半端じゃないので大変です。
確保しておいたコオロギのタマゴ達はまだ孵らないので出費がかさみそうです。

病気のルディスカメレオンが

病気のルディスカメレオンが2月5日夜に死んでしまいました。

調子悪くなって覚悟はしながら看病しましたが
餌をどうしても食べないので痩せていってしまい力尽きた感じでした。
強制給餌をしましたが遅かったようです。

最初から少し気になる個体ではあったのですけどね・・・
買ったショップさんへ電話したり色々聞いたりもしたくらいですから・・・。
顔に傷(?病気の痕跡?)あったりすぐに気づいてれば交換など対応取れたと思うのですが
すぐに気づかなかったというか
ほぼ初心者でわかってなかったといったほうが良いかもしれません。
ショップさんの名前はもちろん伏せますが
故意かどうか不明ですが傷みたいな所は
ショップで気づいているのでは?という気がしますので
多分相当欲しい種類が入らない限りそこは利用しないと思います。

ちなみに
岡山県内なのですが

爬虫類を診れる獣医さんがいらっしゃらないようです。
診てもらえる病院をHPで探して電話したところ
(検索サイトにのっているので過去には診ていた?)
病院も有るようですが
今は『犬猫だけです』とかいわれました。

自分で
もっと気合入れて色々勉強してみます。
特に病気など!

ベビーの飼育環境はどうしよう?

ベビーの飼育環境を書こうと思い書いてます。
参考になればよいのですが・・・なるかどうかは
今後の育ち具合なので注意してください。
まずは写真を
エリオットカメレオン
20110203_073312_428_R.jpg
ルディスカメレオン
20110203_183510_627_R.jpg
前に少し書きましたが
親と同じ気温では高いかも知れないのでエリオットのほうは少し下げています。
ルディスも同じに明日設定します。(夜になってしまったので変更まで手が回らずです。)

親と同じゲージ内にベビー入りケースを入れてるだけといえば入れてるだけです(笑)
大きくなってきたら(親に食べられたりしないサイズ)一緒でいいかな?と思っていますが
それでも多いかもしませんね。

しかし、大所帯になったな・・・全部で30匹だわ・・・

あれ?もう?

2月3日節分にルディスカメレオンの持ち腹がベビー生みました。
特にそわそわもしていなかったと思うのですが、
今考えるといつもよりはウロウロしてたといえばしてたかも・・・(笑

状況も書いておきます。(本気で思ったことです・・・笑)
いつもどおり 世話のためカメレオンのいる部屋へ行き何気に
ルディスのゲージをのぞいたところ
「おお!でかいうんちしてる!どうやってこんなところへ?(足場のテッペンに有ったので)」
ま・・・片付けますか・・・と
「ん?真っ黒だけどカメレオン???おお!赤ちゃんじゃ!?」
じっくり見ると他にも黒い物体(ベビー)がちらほら。
念を押します・・・本気の反応です。

残念なことに出産には又立ち会えませんでした。

今のところ7匹生まれました。
多分です・・・気づくのが遅かったので他のカメレオンに食べられていなければという状態ですが
見つけたとき他のカメレオンの頭に乗っかってるベビーもいたくらいですから
おそらく大丈夫だと思いますがもちろんはっきりはしません。
その乗っかってる子を嫌がって振り落としそうだったので助けるの優先で写真は撮れず(笑)
ちなみに食べれるサイズではない(イエコのアダルトサイズ一歩前くらいサイズ)ので
食べられたりしていないのではと思います。

ところで なぜ「今のところ」とは・・・?
お母さんカメレオンがまだお腹が大きい(笑・・・ではなく本気で)
だから心配もしている・・・お腹大きいんですよ・・・ただのお産のために食べすぎ?で太ってるだけなら
良いのですが・・・
お産がうまくいかずお腹に残ってるとかあるのかな?
まあ写真でもわかりますがベビーを移動した後少ししたら
すぐ餌箱に行って食事とってましたが(笑)

後 又というかこのルディスも卵黄のみを1つ生んでました。
卵胎生の場合普通なんでしょうか?両方1個という数だし・・・
ちなみにエリオットのお母さんよりも かなり太い腹していましたので
何匹生まれるんだろう?とか思っていましたが
エリオットカメレオンよりもかなり大きい頭のベビーですから
7匹なのかな?とか考えましたが 実際他の固体の場合を知らないので不明です。
エリオットベビーよりはだいぶ線が太いベビーのように感じます。
エリオットはほっそり
ルディスは親をデフォルメしたような体系(頭でっかちの2頭身キャラのようなイメージです)
画像
20110203_170322_595_R.jpg
20110203_170337_219_R.jpg
20110203_173314_359_R.jpg
20110203_174751_512_R.jpg
20110203_174829_068_R.jpg
おまけ・・・たまたま2月2日にお母さんのお腹の状態を撮ってたので
20110202_165235_280_R.jpg

全くカメレオンと関係ないですが記事で気になるのがあったので

『雪だるまの形のカール』ってきいたことありますか?
昨日『ロケットニュース』で記事にされていたのを見て思いだしたので
記事にします。
もっとスゴイの見た記憶があったので…写真ですけど…(笑)
私の妹が「変な形のカールがあった」と写メ(撮影2009/11/13でした)もらいました。
普通のカールって言ってたのでおそらく「うすあじ」かと思います
衝撃(笑激)の画像
ka-ru.jpg
見ての通り自分で作成は無理な形ですから
妹がわざわざ作ったとかはまずないでしょう。
オス♂マークでしょうか?
少し思ったのですがメス♀マークもあるかも?とか思いました。
私自身は 雪だるま なら見つけて食べただけ。

コオロギの繁殖に向けて着々と

・イエコオロギとフタホシコオロギの卵の生ませ方

たいそうなこと書くので無いです。うちでの成功例です。
生むタマゴの数が増えてきたのでメモも兼ねて参考になればと・・・いうことで。

まず
イエコ

イエコの状態はパネルヒーターの上に半分だけ乗せて繁殖しやすい温度にしておくほうが
タマゴの量が多いです。
…産卵場所の作成…ティッシュを折りたたんでプラケースの底へひく。
まだ試行錯誤中だが2~3枚折りたたんで重ねるほうがタマゴの量が多いような感じがします。
b20110201_081955_885.jpg
・その上に水ゴケ(園芸用品の乾燥したもの…使用中のはダイソーさんのです。)をいれていく。
b20110201_082054_896.jpg
b20110201_082207_495.jpg
入れた後、霧吹き等で濡らしておく。結構濡れている状態でもOK…
それを飼育ケース(うちは衣装ケースのハーフサイズのものを使用・・・通気穴などは無しです)の
中へ設置
b20110201_082344_943.jpg
・翌日又は翌々日にタマゴの量をみて回収。
写真は忘れたので又後日w

・タマゴの管理はケースのままでも良いですがケースがいくらあっても足りなくなります。
…私の場合…
・日付記入のナイロン袋へケースから移して管理。結構タマゴは硬い?のか特に問題なしで移動可能ですが
ケースの底へくっついてしまっているものの移動は手間です。やってるのは水差しで洗い流すように
袋へ流し込む(水の量は多すぎないように)かティッシュでふき取るように袋へ入れてしまう。
どちらにせよ、大まかには袋へ入れておく。
少しくらいなら残っててもそのケースは継続して使うので問題なし。
豆腐のケースなどを取っておき使用した場合はそのまま日付を書いたナイロン袋に入れ
カメレオンゲージの上の暖かい場所へ置いているケースの中へいれます。
ゴチャっと入れていますが。温度管理はもっとしっかりしたほうが良い気はします。
パネルヒーターが3枚ほどありますがイエコのキープで使ってますので
少し暖める環境を考えねばならないような気はしてます。

フタホシは産卵用ケースを写真とったら追記します。

エリオットお母さん&ベビー

b20110201_083858_816.jpg
お腹もすっきり、ぺったんこなお母さんエリオット。
爆食迄いきませんが 餌箱のイエコには余り目をやらないが
近くの壁や枝を歩いてるイエコには良い反応。何でだ?野生期間が長いせいか?
ばらまきは余りやりたくないのだが…
それは
ベビーのケースにどうやって入るか不明だがイエコSサイズ(5~8mm)が入ってるんですよ。
ベビーがストレスかかるんで気づいたら出してますが
とぐろ巻きの「偽つた」が結構邪魔して手間取るんです。

忘れず書いとこう
本日2月1日に気づきましたが
初日に気づいてましたが尻尾が黒くなっててうまく動いて無かった子だと思いますが
尻尾が切れてました。
ま…最初の段階でお腹の中で壊死とまで行かないが血行不良起こしてた尻尾そうだと
思ってましたので覚悟はしてましたがかわいそうですね やっぱ。
後、後ろ足が黒く動いていない子もいるのでその2匹は要注意で見ていきます。

ある日…4コマ漫画風なのが…

人影見て隠れようと移動開始の1匹が
b20110126_074649_000.jpg
持ち腹メスの頭の上を踏みながら
b20110126_074655_000.jpg
通過中・・・メス怒る(笑)
b20110126_074708_000.jpg
移動は済んだが足はメスの頭に乗ったまま…
そりゃ…怒ったままだ…
b20110126_074844_000.jpg
移動は終わり足そのまま振り返って警戒中の上のやつ・・・
その後
どうなることかと見てたら
メス怒るの諦めた?様子
いっとき足はそのまま頭を踏みつけた状態でした(笑)

病気?のルディスカメレオン

byouki20110201_175639_000.jpg
病気のルディスです。
う~ん、発色がいい感じ?
どこかのHPで見ましたが「死ぬ前に発色が良くなる」で無いことを祈ります。


あ…画像のUP仕方思い出しましたw
サムネイルで使用を思い出した。
過去記事も直しますね…今度

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。