スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラックスカラーってどんなの?パンサーカメレオンディエゴ版

リラックスカラーの話
最初に
パンサーのリラックスカラーってどれ?って思いました。
パンサーカメレオンディエゴ兄貴を参考に・・・

昼間また~りしてる時の色?見られてるの警戒してるのか?の色
IMGP0596_R.jpg

本日10/30朝一見たら見かけない色でしたので撮っておきました。バスキングの色か?
IMGP0594_R.jpg
引き続き色が変わる前にもう1枚・・・
IMGP0595_R.jpg

カメラをカメレオンの部屋に忘れてたのでついでに寝てる時も撮ってみた。
IMGP0597_R.jpg

比較してみて…分からないですね~
気分で変わってるのだろうけど…
勝手に考えたらバスキングの時のカラーがリラックスカラーかな?ぐらいしか分からんです。
ついでにとってみたほかのパンサー
ディエゴ弟君
IMGP0599_R.jpg
サンバーバも
IMGP0598_R.jpg
スポンサーサイト

ディエゴ弟君脱皮の経過

引き続き昨日の続きですが
その前に・・・
パンサーカメレオンディエゴのヤングはアダルトになると
どう書くか困る事になる事に今更気付きました。腹違いだったかと思いますのでディエゴ弟にしました。
もう1匹のオスはディエゴ兄貴にしておきました。

脱皮の件
予想通り、10/29の朝見ると
ボロボロ脱ぎはじめてました。
IMGP0591_R.jpg

夕方ほぼ終わっていましたがこちらは悪く予想していた通りに
調子悪かったあたり優先で脱皮した模様でした。
IMGP0592_R.jpg
下半身優先していたようで足あたりまでだけ脱皮終了していました。
後足先掴む側はしっかり脱いでいました。
終わったのはざっと皮集めて確認しましたので後足あたりから尻尾の先です。
また、部分脱皮始まった?

忘れそうだから書いておきます。
ディエゴ弟君…メス見えてしまったようで出たがりまくりました。
メスからも見えないようにしなければ・・・

10/28ディエゴのヤングオスやっと脱皮か?

パンサーカメレオンディエゴのヤングオスですが脱皮の予兆があります。

手術後、手術跡が気になるのかこすり付けてみたりしていたので
尻尾の付け根(総合排泄腔)の皮膚が荒れていたのですが、
今日見ると同じように、後足もカサカサっぽくなっていました。
皮膚が荒れていたので皮膚病?と焦りました。

ただ、手術跡の治癒に栄養取られているはずなので
脱皮が完全にうまく行くか不明なので少々不安です。

エボシカメレオンの卵の様子10/27

IMGP0589_R.jpg
暗い写真だった~失敗。
卵は前回の撤去後以降今のところ異常見られません。

一応の管理のために管理してあった卵は…
えらい事になってました。
毛(カビ)が伸びてるもの、水分あるのに凹んでいったもの、
表面が茶色になったもの…色々ですがやはりダメのようです。

サンバーバのメスのサイズUPしてきた?

パンサーカメレオンサンバーバのメスですが
ゲージ大きいのに移動&餌も良く食ってくれたので
急激に大きくなった気がしたので写真とってみた。
ニコちゃんマークはすでに目立たない、
ヤングらしい地味な色になってきました。
IMGP0588_R.jpg
ただ、警戒心も上がって来てスポイドから滅多に水飲んでくれません。
アダルトに近づいているんだと我慢します。
あ・・・ドリッパー設置したせいか?(笑)
位置悪いのか体で水滴受けてゲージ内ですが床が水しぶきで小さな水溜り発生してたり、
なかなかやんちゃです。メスなのに~
ちなみに
ディエゴのメスはいつも大人しいけど見てないときに徘徊しまくっているのは認識中。
う○ちいろんなところへしてるから・・・見つけるの大変(悲)

ディエゴのヤング オスの経過 と 同じ格好ですか?


結構前にパンサーカメレオンサンバーバのヤングオス(当時はベビーレベルか?)と同じ
ような格好で・・・
ウ○コしてました。嫌いな方はじっくり写真は見ないようにしてください。
カメレオンってうちの子以外も同じ格好でするのかな~
うまく写真は撮れなかったがサンバーバのメスも近い格好でしてた事あった気がするから
似たように 踏ん張るのかな?
IMGP0586_R.jpg
一回目フラッシュつけたままでしたら
IMGP0587_R.jpg
にらまれた?(笑)

この子は手術受けた子です。
最近は調子もよくなって来ていますが
手術の影響もあるのか不可解な行動も有ります。
詳細は下ネタ系になるので割愛。
しかし、他の子たちより生きる気力があるようです。
見ていても
水はガッツリ飲みに行くし、
エサもしっかり食べてる(数匹は食ってるの見てますがコオロギ逃げてる?)し、
好きなものは手からでも食べる…ただ慣れてくれただけかな?

先日まで排泄時に出血が…痔みたいな感じになってた?…
あったのですが今日は大丈夫だったようです。

サンバーバ オス育ってるか??

IMGP0581_R.jpg
パンサーカメレオンサンバーバ オス育ってるのか?と思い写真撮ってみました。
サイズ変わってる気がしない…毎日見てるからか?
たまに知り合いに写真見せると大きくなったと言われるけど…
脱皮回数も減ったし…色は良い感じになってきた気はするけど
もっと大きくなって
と思います。一時期の成長ペース無茶苦茶早かったから焦った。
メスはないのかな?メスは約半分から結構追いつきましたけど…
オスが遅くなり メスが早まっただけですけどね。

忘れないように…
メスの全体的な脱皮後、遅れて部分脱皮で右後足が脱ぎ終わろうとしていました。
ほぼ足は復活した?感じなりました。

エボシカメレオンのタマゴの近況10/19

本日10/19は
エボシカメレオンの卵の様子を見てダメそうな卵の撤去を行いました。

・産んでくれた方の卵は ほぼ順調の様子です。
順調ですから写真は無し。
一部黒く変色、へこみも発生しています。
へこんでからカビたものは撤去しました。
黒っぽいだけのものはもう少し様子見にしてあります。

48個⇒47個(2~3個黒っぽいの含みます)

・無茶をした方の卵
2クラッチ目?(産み残し?)の産卵時期のずれの有る卵ですから
予想はしていましたが 生存率が低いのを実際見るのはイヤですね。
母エボシも頑張ったんやし、私も無茶したし、
『少しでも残れ~』って思ってますが…卵にはそれほど
することが無いです。
カビ発生した卵を早めに移動(撤去)と水分量管理くらいでしょうか?

28個⇒4個

撤去した卵
IMGP0583_R.jpg
念のためこのまま様子見します。

カビの発生多かった為
大丈夫そうな卵を新たに作った管理容器に移動しました。
移動は良く無い気もしましたが、
カビも大量に発生した容器のままも マズイ気がしたので
両方どちらが良いか悩んだ上で移動。

4個か…って感じです。
IMGP0582_R.jpg

おまけ
毛が生えた卵です。爬虫類のなのに…
他はへこんだまま戻ってこない卵
IMGP0585_R.jpg

少しメモ書き
卵がカビる理由は死んだ卵だからだとは思いますが
卵が死んだからカビてる?…へこんだ卵がカビ出てるの見たので死んだ卵はカビる?

カビ発生したら死ぬのか?…カビ発生した卵の2cm程の所でカビない卵あったので生きてたらカビない?

どちらも今までの経験でははっきりしない。

爬虫類の卵も検卵できるみたいだが…カメレオンの卵はいつ頃やるのだろうか?
検卵は 
まだ早い気はするが…管理だけで落ちていく…まだ見た目で判断しかないか?…
ネット検索がまだまだ甘いかな~見つけられん(苦笑)

サンバーバ メス脱皮追加?

今日見たら後足先も再度脱皮開始してました。
怪我治療?の為の脱皮ペースずれてしまったのですかね?
箇所で脱皮ペース違ってきたら部分脱皮するのでしょうか?

フトアゴは箇所箇所ずつでバラバラらしい・・・
カメレオンは全身一度にが一般的?
部分脱皮も普通?少し少ない?
どちらが正しいか?はよく分かりません。

個体差も激しい感じしますので
全身一度にばかりなカメレオンでは無いのかもしれません。

エボシカメレオンのタマゴ近況10/16

カビの発生したタマゴ(写真は無し)を撤去しました。

後からのタマゴ(バーミキュライトで管理中のもの)はカビ生えるものが多い。

へこんでしまうものも多い。
水足りてない?
水多すぎた気もしますがへこむ卵もあるから実際今ひとつ水分量が見えないです。
飼育本通りには行かないですね。
へこんでカビたものを撤去。

ハッチライトを使用したほうからは1個のみカビ?生えたので撤去。

おそらくダメでしょうが、一応別容器にバーミキュライトを入れ並べました。

他の健康そうなタマゴは白いキレイな色です。

ディエゴメス脱走~

パンサーカメレオンディエゴシュアレズ
10/15朝
IMGP0578_R.jpg
前に1か月ほど薬を無理やり飲ませてたので手を近づけると威嚇モードです。
シルクワームとハニーワームで手なずけたと思ったのに~と思いながら
写真を撮りました。出番少ないのはいつも怒ってるからです。

夕方霧吹きしようと暖簾(オスたちへの目隠し)めくると「居ない~」
2.5cmほどスライド式の戸が開いてました。
閉めるのが甘かったようです。
脱走です!

他の作業中に ガタンッ!!!と音がしたのですが…どこかから落ちた?音だったようです。
見つけた場所はゲージ置いている棚の最下段の網の上…落ちて怪我しなかったのが幸いです。
しかし
流石カメレオン?隠れるのはうまいです。10分以上探しまくりました。
奥まで見えないのでベランダ側からガラス戸覗き込んで見付からず
ガラス戸開けて障害物(急激な温度変化に備え段ボールなど窓脇に置いてある)全部除けて
探したら発見できました。
閉め忘れ…少しでもダメですね~ルディスもでかい腹でどうやって出た?という隙間で出れるので…
ヤングのパンサーカメレオンディエゴですからまだまだ細いところいけるようです。
ゲージ下のこのあたりがお気に入り?
IMGP0576_R.jpg
エサを上げるのに丁度良いからココでやってたからお気に入りなのだろうか?

10/13にサンバーバメス脱皮完了??

10/13パンサーカメレオンサンバーバメスが脱皮終わりました。
IMGP0574_R.jpgIMGP0575_R.jpg
ちょっとだけ残っているのが気になりますが、指先で無いのでとりあえず様子見。
治癒中の部分だけ先に脱皮してしまい、少し他の部分と脱皮周期がずれてしまった感ありです。
結構エサ食いが増えてきたのでやっと成長期??
倍近くのオスは最近スローになってきたのでメスが追いついて来た(少しw)
まだまだアダルトサイズは遠い。

エボシカメレオンのこと色々

IMGP0569_R.jpg
まずは、10/7に確認した時に黒くなってしまったものがありました。
余り変な色のタマゴは無く、白っぽいものが多いです。
写真は無いですが10/9に確認したところバーミキュライト使用の
取り出したタマゴはダメなものが多そうです。
しぼんでへこんでいるもので 色も変な感じです。
白い色のきれいなものは数個しかありません。
やはり時期がおかしい為のようです。

こちらはタマゴのお父さん
運動中?脱出経路探し中?
分かりにくいですが天井からぶら下がってます。
IMGP0570_R.jpg
知ってか知らずか(メス落ちた時には一応見せてあげましたが体を大きくしアピールしてました)
ゲージから出たい様子です。
出ればメスが見れましたからね、出れば会えると覚えているのかも知れません。
ちょっと考えるとオスも可哀想ですね。
まったく気にして無い可能性も大いに有りますが…

エボシカメレオンの卵 10/5

最初に…メモに近いです。

先日のバーミキュライトで管理の水の量が少し大目だったので
変更しました。バーミキュライト:水=1:0.9へ変更(1:1では気持ち多い?)
色々本再読しての変更。

管理容器130g
中のバーミキュライト300gに水270g
タマゴ並べ終わった重量744g(フタ無し)

タマゴの様子ですが
表面が黒っぽくなっているものありましたが
移動時に他の部分見たら白いままですから
カビではないのかも?

温冷蔵庫は外気温に影響受けるのか25~27度を表示しています。
許容範囲内?だと思いますのでこのままいきます。
ハッチライトの方もタマゴの状況ほぼ同じです。
カビの発生はまだ有りません。

たまには寝姿を!?

先ほど寝姿撮ってきました。
ココのところ写真無しでしたから…
余り写真まで撮る元気なかったので(エボシ以降ちょっと…↓なので)

パンサーカメレオンたちです。(メス以外(笑))
ストレス与えたくないので起こさない様に
ネットごしだったので写りが悪かったり、ネットが写ったりしています。

直前の記事のパンサーカメレオンディエゴのオスです。
この子は
オレンジ色になって寝るのですね~奇麗って思いました。
昼とまったく違うのはスゴイと思いますが…私だけか?
手前の写ってるネットがうっとうしいです。
IMGP0566_R.jpg
比較に昼のちょっと怒ってる?色です。(10/1撮影分)
IMGP0565_R.jpg

ディエゴのヤングオスです。
写真は失敗…
IMGP0567_R.jpg

パンサーカメレオンサンバーバのオスです。
一番奥にいて小さく写ってしまいました。
IMGP0568_R.jpg

ヤングたちは余り昼と違いません。
サンバーバは特に…まだまだ若いって事なのでしょうか?
アダルトなるといい色で寝ますね~
記憶では他の種(パンサー以外)は寝てても大して色変わってなかったと思いますが
なぜ寝る時に変わるのだろう?
ウチのディエゴアダルトに関しては
オレンジ色・・・野生では目立つのでは???
と思いますが、
今更ですがカメレオンって不思議なこ多いな~

寝てるとキレイ…ですが
夜、見るのストレスな気がしていつも見てないのですけどね。
(室温はそろそろ寝る前に確認開始をしてます…低くなりすぎてないか心配なもんで)
寝姿は見てる人って多いです?

衝撃的…コオロギが大変なことになってきた…に続きあった

虫ダメな人はもどってください。
地味にリアルな事書きますから。

前記事から抜粋
後、ハエにも油断しました。
水分適量にする間に産卵された?ようで
後数日で孵る卵のケースに大量の卵と白いのが…いた。
容器の底の方は水分多すぎ腐りかけていた。
そのままでもコオロギは生まれるはずですが、
『ハエも大量にかえる?』可能性もあったので
泣く泣く全て処分しました。相当量の卵あったので残念です。
フタホシですから消化しきれていないのでよいですが…長い目で見たら残念です。
激しい失敗はしたこと無かったもので・・・。

と書きました。
10/5に上記の容器の翌日分と翌々日分の容器がピンヘッドですごい事になっていたので
開封しようとしました。(実際は一瞬開けました)
すると、
ハエ(ショウジョウバエ?1cmほどの奴です。)が3匹ほど容器のふたに付いていたので中断…
容器ごと振ったりしてハエの数を確認…
じっくり見ても3匹だったので悩む…
正直に書くと
カメレオンにやると喜ぶだろうな~(笑)
言ってみれば自家繁殖だし、無農薬!
どの子にでもやると喜ぶだろうと思い
熟考…
ハエ入れても逃げないゲージの状態、
容器の開封時にハエが飛んで逃げない環境は…
ネットゲージのパンサーカメレオンディエゴのアダルトオスのネットゲージに決定。

ハエ逃げると厄介でしたがうまく行きました。
容器ごと入れフタのみすばやく開封、すぐゲージ閉めるようにやりましたが
ハエは紫外線蛍光灯に向かって飛んで行きネットにくっついた。
光に誘われた模様、急がなくてもよかったかも?
後は食べるか確認、
見る間もなく1匹捕食~おお!って感じでした。
一瞬で反応、飛んでる虫には反応いいのですね~
リアルに見ると感動です。
残念ながら飛んで行き止まったハエを食べたのですけどね。
飛んでるのを捕食を見たいものですが難しいでしょう。
片付けしている間に2匹目も食べてました。
ピンヘッド&産卵床を飼育容器に入れて片付け終了…
今考えたら他にハエ関連(幼虫やさなぎ)は居ない様子でしたが
じっくり見るの忘れた!
いっぱいハエ飛んでたらイヤなので明日にしっかり確認しよう!


追加情報ですが、
アダルトのディエゴのオスは今までフタホシコオロギのみしか食べませんでしたから
ちょっと良かったです。
シルクワーム、ハニーワームのワーム系嫌いなのか?
丁度良い距離で目の前の枝にくっつけてやっても食わないのですよ。
見てるだけ~って感じで見てるだけです。
今回の件の前にもシルクワームやって見ましたが見るだけ…
腹いっぱい?調子悪い?と悩んでいたので良かったです。
アダルトなってからウチに来た子ですが
まだよく分からない事ばかりです。

ルディス…

10/3ルディスカメレオンオスが落ちました。

落ちるカメレオンのことは書きたくありません(当たり前…ですが)
記録しておかないと 今後改善できる事も出来ませんから
いつも気が進まないでも書いてます。

10/2のぶりくら行く前のお世話の時
あら?元気ない?と思いましたがハニーワームやろうとしたら奥に逃げましたので
そのままにしました。エサ箱のエサは余り減ってませんでした。
ぶりくらから帰ってのぞいた時は一応消灯時間過ぎていたので寝ていたのを確認。
今朝見ると元気ないので手に取ろうとすると逃げたが手に取り確認すると
ハニーワームを吐き戻し(又は消化不良)したものが一緒に手に付いてしまいました。
ハニーワームが悪かった?か消化不良?と思いそのままゲージに戻しました。
先日ゲージを小さいものに変更しているので原因はその変化?と思い変更しました。
まずホットスポットが設置していませんでしたので
ゲージ上から電球タイプ(集光型でないもので拡散型)のホットスポットを作成。
バスキングで出来るようにしました。
夕方様子を見ると床に横たわっていたのですぐ手に取りましたが
目は再度開くことなくそのまま逝きました。
書くまいかと思いましたが、舌を伸ばして苦しみながら…でした。

原因を考えてみました。
1つ目
ゲージの変更
体が小さいルディスなので狭めのゲージに移動しました。
このあたりが気になります。
しかし
蒸れは天井全面網タイプのゲージですから
それほどでは無いと思います紫外線ライト(蛍光灯タイプの20wランプ)は
隣のエボシと共用。中のレイアウトは前回のものを使用。
温度は室内全体をエアコンで管理していますので問題ないかと思います。
スポットを急遽作成しましたが結構離しているのと拡散型ランプですから
いつもより暖かく光が届く場所が出来ただけかと思います。

2つ目
目隠しはしてありますが
エボシカメレオンゲージとパンサーカメレオンディエゴゲージの真ん中…
少し見えてしまっていてストレスかもしれません。

3つ目
少し前にメスが全て落ちましたが
寄生虫系が原因か?と思っていましたので、感染していた可能性もゼロでは無いかと思います。
ワイルドですからやはり原因はこのあたりかも知れません。
体が小さい⇒成長不足?寄生されているから?
とも考えられます。このあたりはWCですから成長期の栄養不足とか
他に原因があるかもしれませんのでなんともいえません。
が、環境の変化(数日前のゲージ変更)によって
寄生虫とのバランス取れていたものが崩れたのだとしたら
原因として成り立つかと思います。

4つ目
ハニーワームを吐き戻し(又は消化不良)したものが有った件
ハニーワームは喜んで食いつきましたが
体が小さいのでのどに詰まらせたか消化不良起こしたのかも?
とは思いましたが…ハニーワームは消化不良起こすのか?とも思いましたが。


検証する事しか出来ません…
今後の飼育に役立てていく事しか出来ません…

私の感じたことですが
今まで飼育してきたルディスカメレオンは全ての個体が精神的に弱い感はありました。
ベビー全てに関してもそうでしたし、
メスに振られたオスが落ちた時もそう感じました。
まだまだ私の飼育数が少なくはっきり分かりませんが
種として精神的に弱いのでしょうか?
と思っています。

ぶりくら2011・・・追加文あり

ぶりくら市2011に行ってきました。
私的にはちょっとがっかりでした。
それは…
リストは見て少ないと分かってはいたのですが
実際に行って カメレオンが少ないというのは…
少し寂しくなりました。
あの人手でカメレオンは1箇所。蛇と亀とトカゲはたくさん。
比べてしまった自分が悪いのかもですね。
もちろん
爬虫類(カメレオン以外も)見てたら楽しいですけどね。

色々見すぎて 既に曖昧になってます(笑)
1番印象に残ったのが名前は帰ってきてすっかり忘れましたが
トカゲのちっちゃいサイズ(ザックリ過ぎますが3cm未満のはず)のがスゲー可愛かったです。
カエルと思ってよく見たらトカゲだったのでスゴイと思いました。
弁解ですけど体型カエル形な丸っこい感じだったので見間違えたかと思います。
これはさすがに写真撮っとけば良かったと思います。
一緒にいった方に写真もらおう(有れば後日あげます)
追加文
リンク先の方からいただきました写真です。
Itadakimono.jpg
多分名前はサバクツノトカゲかと思います。
違ったらすいません。




カメレオンの見れた数が予想のほか少なかったので
不完全燃焼気味でした(笑)

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。