サンバーバ オス続き

3/29に再度動物病院へ

調子崩れた日よりもずいぶん元気にはなりましたが
念のため 注射してもらう為行きました。
様子見た獣医さんも
「後1回10~14日後位にもう1回注射うつ位で良いな」
と言ってましたので治ってはきている感じです。

が…水(カルシウム&ビタミンD3ごと飲ます)はやってますけど
餌を上手くやれてないのです。
歩こうとするので 治療の為に小さいケースに閉じ込めてますので
餌箱入れれてないのです。目の前にハニーワーム置いても見るだけだし(悲)
ただ、直前までしっかり餌食べててくれたので一時は大丈夫そうですが、
そろそろ自力で食べてくれたら良いのですけどね。
強制で食べさせるの難しいです。
今日はハニーワーム咥えたのに出したし(悲)
もう少し元気になったら自力で食べて欲しいものです。
スポンサーサイト

ディエゴ アニキ変な格好

部屋に入ると変な格好のときが多いのですが…
人が入ったのにびっくりして落ちてるのかな?とも思いますが
毎回ではないので 何なんでしょう?
ただ歩き回ってる途中を見てるだけかもしれませんけど。
このディエゴアニキ君はおっちょこちょいな感はしていますけど(笑)
IMGP0754_R.jpg

たまたま その日の夜見ると…
IMGP0755_R.jpg
偶然にも良く似た格好で寝ていました。
というか・・・昼より凄いかも?
よくこの格好で寝れるな~(笑)

3/28 サンバーバ メス脱皮~続き~

3/28朝確認したら未だ皮を着てました。
IMGP0752_R.jpg
後足の裏に皮が残っていたまま(片方ですが)だったので
取ってあげることにしたので
ついでに 取れかけだった残り皮を取ってあげました。
厳密に言うと切れ目入れて ほぼはずしただけ。
IMGP0753_R.jpg
すっきりキレイになりました。
顔の口の周りは…嫌がって逃げられたのでそのままです。

サンバーバ メス脱皮~

3月27日に
パンサーカメレオンサンバーバのメスが脱皮始まりました。
結構前兆っぽく白っぽくなってくすんでいる感出てきてから長かったので良かったです。
この子は脱皮当日と前日は餌食い悪いです。
今朝は大好きなハニーワームも食べませんでした。
IMGP0751_R.jpg
1枚撮ったらデジカメの電池切れましたので写真は1枚です。
この後一生懸命皮をはがしていましたが消灯時間になり
脱皮完了まで確認できてませんが既に全身皮が浮いていましたから
完了すぐしそうだとは思います。


前回書いた無精卵?の件ですが
ウン○だったかもしれません。
書いた翌日 デカイものがありました(爆笑)
IMGP0750_R.jpg
けど・・・腹はまだでっかいです。デブかな?やはり無精卵あるのかな?

3/20ディエゴ(アニキ)の様子

3月20日(サンバーバ優先で書きましたので写真の日時前後しますが…)

何をしているでしょう?
IMGP0744_R.jpg
答え…ウ○○を踏ん張っています。
大概この位置で踏ん張ります(笑)

2枚目3枚目のちがいは?
IMGP0745_R.jpg
IMGP0746_R.jpg
3枚目は…右前足だけ休ませてました。
順番に足を休ませてるのに気付いたので写真とってみました(笑)

問題色々発生?サンバーバ

パンサーカメレオンサンバーバのオス
IMGP0747_R.jpg
私の9割以上は管理ミスです。
スポットにいることが少ない?とは思っていましたが、
まさかのカルシウム不足です。歩けません。
原因ははっきりしてませんが
獣医さんに『カルシウム&ビタミンD3&紫外線のどれかが足りないせいだ』と言われました。
治療はカルシウムとビタミンAD3ってのを注射してもらいましたが、
結構重症でした。
完治して欲しいところです・・・


パンサーカメレオンサンバーバメス
IMGP0748_R.jpg
おデブさんと思ってましたが なんか妊婦さん?レベルになってきたのでチョイと焦り気味です。
それは約生後1年ほどですし、
全長で23cm(頭胴長で12cm)ほどしかありませんので。
IMGP0749_R.jpg
最近は掴みやすい枝にいます(笑)

衝動買い~

残念ながら衝動買いといっても飼育用品です。
活餌の管理等役立つ
『温冷蔵保温庫』を追加で買ってしまいました。
正直衝動買いですが必要になる確率高いので(笑)

衝動買いの理由は価格ですが…他には
前に買ったものと同じもので色違いが
(前買ったときも安く買いましたが)更に3割引ほど…
4桁ですからね最初も今回も(笑)

中古ではありませんがリサイクルショップで新古品で売ってました。

あ・・・ネットで調べたら価格暴落とかしては無いが
前買った時より1000円ほど安くなってる…お得感激減(苦笑)

前の記事

カメレオンたち写真メイン

パンサーカメレオンディエゴのオス(アニキ)
IMGP0736_R.jpg
何でこんなにだるそうな?な前足…この後、シャキっとしたと思ったら
普通にコオロギ(逃げ出したのメイン)食ってました。

エボシカメレオンのオス
IMGP0737_R.jpg
出たそうだったので出したが爪で手が痛いのでコオロギケースに止まらせてみたら
そのまま食べるでもなく止まっていたのですぐにゲージに戻ってもらいました。

パンサーカメレオンサンバーバのオス
IMGP0738_R.jpg
ヒーター前であったまり中。

パンサーカメレオンディエゴ(弟くん)
IMGP0739_R.jpg
エサ狙いではありません…バスキングスポットにいるだけ(笑)

パンサーカメレオンサンバーバのメス
IMGP0741_R.jpgIMGP0742_R.jpg
1枚目は失敗暗かったから撮り直しただけですけど…ちょっとオデブかな~?
メスはタマゴも産むし適度に脂肪つけといたほうが良いと思っているのでまあ私的にはOKレベルです。
卵産んだりしたら激痩せするからだったりですが…実際はどうなのでしょう?

パンサーカメレオンディエゴのメス
IMGP0740_R.jpgIMGP0743_R.jpg
サンバーバと違いやせ気味…エサ採り下手なせいですが(苦笑)

危険な気配?

写真は又UPするか検討という事にしておきますが…

ハニーワームが一応パンサーカメレオン位のサイズでも何とか食べれる様に
育ちました。
飼育温度をもっと上げればもっと早いと思いますが
日本の気候に合わせて冬モードのカメレオン部屋ではなかなか育ちませんでした。

室温あげすぎるとカビの発生等少しありましたので
今の温度が適正かもしれませんけど…
試行錯誤はしていきます。

が…
表題の件ですが
成虫ハニーワーム成虫の数匹分のタマゴからの飼育ですが
数量がハンパ無いような気がします。
既にエササイズですから目視できますが、
逃走防止に密閉に近いケースに入っていると
呼吸でケース内の湿度が高まるようでケース内に水滴が付きます。
このまま行くと飼育ケース中のエサ兼飼育床が腐りますので
あわてて分割しました。取り急ぎ元のケースを合わせて3ケース。
たくさんいると思ってはいましたが分けると更に思い知った(苦笑)
このペースで育つと
ウチのカメレオンたちが食べ切る前にハニーワームが育ってしまう…
サナギならば食べるエライ子もいますから良いですが
成虫になってしまうと室内がえらいことになるのでちょっと危険な気がします。
成虫をやると完食を見なければ落ち着かないし(成虫が逃げてはまずいから…悲笑)


成虫ですがウチのカメレオンたちは捕食に手間取るようなので
余り喜んでるようにも感じません。
寒めの季節ですから栄養豊富なハニーワームの食いつきは
良いとしかいえないレベルでした。
寒いせいなのか
横着して食べているディエゴのオス(弟くん)が気になりました。
書いたとおり『横着…舌を伸ばすほうが労力かかるだろうから』なのか
何か問題が…コオロギはバシッっと舌伸ばして取っているので
『横着??』とも思った。 

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる