スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボシカメレオン卵の結果まとめ

ほぼ最後だと思われる卵がハッチしましたので自分でもわかりにくいのでまとめます。

自力で産卵した卵 46個・・・2011年9月21日産卵
・第1弾ハッチ…2012年4月21日位からハッチ開始~5月10日まで長期にわたりハッチ
 保温庫最上段で管理していたケースから17個ハッチ
 *途中変色が起きたためケースを移動した卵1個から6/29にハッチ

・第2弾ハッチ…6/3~6/6で22個全てハッチ
*最上段のケースハッチ完了後位置を入れ替えた

・最終?ハッチ…6/29に1個ハッチ~変色のためケース間を移動させたりした為かハッチ遅れた?
**産卵分46個から40個ハッチ…46分の40個はまずまずかと思いますが…どうなのでしょう?


母親エボシ死亡のため取り出した卵 28個・・・2011年9月30日採卵
・2012年5月27日位 1個ハッチ
**採取分卵28個中1個ハッチ 28分の1個は凄いと思うが…産んだ卵では無いことですし。

感想というか思った事(ザックリです)
ほぼハッチ完了ということでまとめましたが
まとまって無いとのツッコミはいりませんので(笑)

母親エボシから栄養はしっかりもらっている様子なのが幸いでした。
ココだけ読むと分からない方も居る事と思いますが…
母親って凄い…自分の分の栄養までベビー(卵)にあげちゃってたってことですから。
母親は産卵後力尽きたようなものですから…産卵後急激にやつれましたから。
その分ということなのか
生まれてきたベビーはほぼ卵黄も残っておらず、卵の中でしっかり栄養吸収してから
ハッチしている感じがしました。
全体的に手足も含め太めでしっかりしたベビーがほとんどでした。

全て飼育したいところですがどう『考えても無理』なので
初期ハッチした分の中のメス1頭、
取り出した卵ハッチの1頭
第2弾ハッチのうちの1頭…噛まれたかどこかにはさんだかで尻尾が骨折?(先が変色)
一番最後の1頭
の4頭を残そうかと現時点では考えております。
スポンサーサイト

エボシカメレオンベビー一番末っ子誕生

6月29日ハッチのラッシュは終わり2個残っていた卵の内
検卵したときに血管見えていたほうがハッチしました。
写真はハッチ開始後です。
IMGP0941_R.jpg
IMGP0942_R.jpg

ハッチ完了後の写真はまだ無いです…ハッチ完了が夜だったので写真撮れてません。


もう1つの卵は中に何も見えません(血管以外も)ので無精卵のようです。

エボシカメレオン ベビー・・・販売しようかな~

初脱皮もすべて終わりそうです。
すべての子たちを飼育というわけにはいかないですから
少しずつ手放していこうかと思います。
もちろん、母親エボシカメレオンの件もあり思い入れがあったりしますので

『個別でじっくり対応』

で対応したいと思います。

詳細はコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを入れていただいて
コメントでご連絡先(メアドやツイッターアカウント等)を連絡、

ブログに「メールフォーム」あるのでメール、

ツイッターで直メッセージを送る
パターンで連絡いただければ


『個別に対応いたします』


ご連絡でした。

エボシカメレオンベビー初脱皮パート2

6月25日
昨日くらいから色合いがおかしかった子たちが脱皮を始めました。
後からハッチした子たちですから初脱皮になります。
良い事です。
全頭、健康?に成長中です。
IMGP0932_R.jpg
朝気付きませんでしたが
例の卵からの子も初脱皮中でした(笑)
ちなみにどの子かわからなくなるので一匹で管理中です。
IMGP0933_R.jpg

エボシカメレオン近況6/22

6/22朝
パンサーカメレオンディエゴのアニキの健康状態を見るため
ゲージから出していると
ガタンッと音がしたので見ると
IMGP0927_R.jpg
超 威嚇モードに(笑)
見えました?って感じですね。
毎度思いますがどれだけ平べったくなる?

エボシベビーは相変わらず大食漢です(苦笑)

そろそろお別れの時期が近づいてきました(悲)

サンバーバ再々度 同居~しかし、また!事件も発生

パンサーカメレオンサンバーバペアの話・・・

メスのゲージにオスを入れて反応を見、
オスがやる気満々、メスは何か気にしてる目線・・・
ということで
6月21日夕方から再チャレンジです。
IMGP0925_R.jpg

翌朝見ても継続中?・・・乗っかってたし、出てた(コレが問題かも?)
ということでそのまま継続としました。

用があるため早めに帰宅し、カメレオンたちのお世話を先にしようと
サンバーバの様子を見たところ
乗っかってる??メスが避けたところ見ると

脱ヘミペニス???と思いましたが
直に見たこと無いもの~???
脱腸した腸・・・
最初に思った事~ドンだけ気合い入れているのだろう?
しかしどうやって治そう…
脱ヘミペニスと同じで 戻す向きが違う といったことを聞いていたのを
思い出し戻してみる事にしました。

脱腸期間は不明ですがまるまる1日たってないはずなので
・普通の水に半身浴してもらいクールダウン…やる気モードも脱腸部分も。
・そのまま入ってくれれば良いのに戻らない。
・ティッシュで水分取りながら押さえてみるもダメ。
・綿棒でゆっくり押し込んでみたら何とか入る。
水が付いていたほうがすべりというか腸にダメージ与えなさそうだと感じたので
濡らした綿棒で押し込みました。
・少し経つとまた出てきたので再度綿棒で押し込む…
 少しそのままにし綿棒を回しながらゆっくり抜くと今度は戻らない。

他の子たちの世話を終わらせ確認すると…いつもどおりぽい

ということで結構ハードでした。

・・・今日の夕方・・・
メスの様子
前回の怪我が痛々しいですがカサブタっぽくなっていますので様子見してます。
IMGP0928_R.jpg

オスの様子
クールダウン後ですがまだまだ色がいつもと違います。
IMGP0929_R.jpg
腸も戻っています
IMGP0930_R.jpg
~脱腸状態は急いでいたもので撮ってません(苦笑)

追加文あり 先ハッチのエボシベビー2回目脱皮始まる

6/20エボシカメレオンベビーの先ハッチの子の脱皮2回目が始まったようです。
数日前に既に尻尾が脱皮しかけてた子もいましたがサイズが少し小さかったので
遅めハッチの子カと思います。
IMGP0924_R.jpg
速攻逃げられましたがサイズは大きいので2回目だと思います。
サイズは全長で10cm強(大きい子で12~13cmほど)程になりました。
順調そうですがまだまだベビーなので気が抜けません。

追加
翌朝実際に測ってみたところ測った子でほぼ12cm有りました。
「ほぼ」というのは動いたり尻尾クルクル巻きにしたり動かしたりで
どうしても目測の部分に対してです(笑)

ディエゴ アニキの様子変?

パンサーカメレオンディエゴシュアレズのアニキが様子おかしい?
と思っています・・・
ただ人が嫌い 又は 臆病 なだけかもしれませんが
よく隠れてたり、物陰に頭突っ込んでたり・・・
変な行動が目立ちます。
調子悪いのか?とも思いますが手に乗せると
爪が食い込み痛いくらいの握力…
サンバーバオスのような栄養不足などの状況ではない様子。

本日6月19日の夕方気付きましたが・・・
どうも便秘気味だったようです(苦笑)
でっかいウ○コしてました~

写真

写真はクリックする形にしておきます(笑)
イエコのアダルトサイズが一緒に写ってますから
大きさがどれだけ巨大か判別出来るかと思います(笑)
ちなみに餌箱は今朝少しですがきれいにしたばかりだったりします(苦笑)

エボシカメレオン 父親・・・脱走

IMGP0920_R.jpg
6月17日
餌やった後、しっかり戸が閉まっていなかったのか
押し開けたのか
脱走してしまいました。
ちなみにパンサーカメレオン ディエゴ弟くんのゲージの上です。

エボシのベビーたちのケースにフタはしていません・・・
恐いです・・・
違う方向へ行ってくれて~さすが父親?ってことではないでしょうが

ベビーたちは全員無事でした。
頭数えましたから間違いない!

良かったです

サンバーバの経過

パンサーカメレオンサンバーバの経過ですが
2日後ほどに再度同居させました。
IMGP0916_R.jpg
激しかったのかオスが咬んだのかメスの背中の傷が・・・。
痛々しいからこのまま別居に戻しました。

当のオスのほうは翌日、
ジャイアントミルワームやるとじっくり食ってました。
IMGP0917_R.jpg
まだ本調子ではありませんので手でやりました。

エボシカメレオンベビーの餌・・・

エボシカメレオンベビーたち・・・可愛いです・・・



  
『餌』

恐ろしい数量消化してますね・・・(苦笑)
数で言うとおそらく200~300匹はいってると思います。
コオロギのピンヘッドサイズ…安く買ったとしても相当
財布にやさしくない量ですね。

・・・コオロギの卵しっかり採集して管理やってて良かった~
前にピンヘッドの量の写真UPしましたが
IMGP0911_R.jpg
コレですが…ちなみに後からハッチした子たちのみだったりします(笑)

今の餌の状況は良いのか悪いのか微妙ですが
すでにピンヘッドより少し育ったサイズになってます。

放置気味?

放置のつもりは有りませんが・・・
PC用のモニター壊れまして…ネットブックのみではきつくてそのままでした。
モニターは手配してあったのが予想以上に早く届き、PC起動させれました。
予想以上とは・・・メーカーのHPで状況確認すると到着予定が6/28頃と表記されていたもので(怒)
モニターって安くなったのね・・・某有名メーカー23インチワイドが13800円とかびっくりです。
メーカーこだわらないともう2000円ほど安いのあったし。
しかし・・・机がほとんどモニター占有されるのがどうかとは思います。
PC本体もそろそろ危険な音がしているので買いましたので更に快適になるかと思います。
旧PCは液晶モニター46インチにつなげてみようかと企んでおりますが・・・
家族に阻止されそうではありますが(苦笑)

エボシカメレオン ベビー引越し

6/13エボシカメレオンベビーの後からの子たちを広いケースへ引越ししました。
IMGP0915_R.jpg
先に生まれた子たちより早めに引越しです。
それは・・・単純に数多いから(笑)
プラケだと焦って暴れると団子状態なるので・・・(焦)
広いと頭に乗られたりする子が激減しましたのでとりあえずOKって感じです。
広いので餌が上手く取れる子ばかりなら良いのにな…とは思ってますが
まあ…多めに餌は入れるようにしていますので大丈夫かと思います。

ついでに引越し時にオスメスの頭数数えてみました。
前回の事(かかと突起小さい血統?)もあるのでオスと判別しましたが
もう少し大きくなったほうが確実かと思いながら分けました。
結果はオス14匹メス8匹…最初のハッチ分入れると半々って所ですかね?
メス
IMGP0913_R.jpg
オス
IMGP0914_R.jpg
写真ではわからんと思いますが(笑)

サンバーバ・・・お見合い?

6月6日にパンサーカメレオンサンバーバ・・・お見合いさせてみた。
IMGP0897_R.jpg
オスをメスに見せてみたらが嫌がらないのでオスのゲージに入れてみた。
オスもやる気満々で乗っかってくれましたが・・・
例の足の調子がまだまだのようで上手く至らないようでした。
私が手で補助したり、メスを動かないようにしてみたり・・・
頑張ってもらいましたがメスの体色が特に変わらないのでどうだかわかりません。
3日間ほどためしてみましたが
メスの背中がオスの前足のせいでカサカサ(小傷多数)で黒っぽくなりましたので
流石にこれ以上はまずいかと思いあわせるのを止めました。
IMGP0898_R.jpgIMGP0899_R.jpgIMGP0900_R.jpgIMGP0901_R.jpg
IMGP0902_R.jpgIMGP0903_R.jpg
メスを戻した後少しして見たら・・・追いかけてる?
IMGP0904_R.jpg
翌日の色合いですがやる気色から戻りません(笑)
IMGP0905_R.jpgIMGP0907_R.jpg
又あわせてあげました。
IMGP0909_R.jpg
メスを追いかけて?顔を覗かせます(笑)

1点感じた事はこのサンバーバのメスは
のんびりさん?オスから必死で逃げないし(たまたまかな?)
発情とあってただけ?
数日間合わせてみましたがかかってないので逃げない(許否しない)?

1回例のモノ(オスの)の実用モード見ましたが・・・
エイリアン?なまこ?ナメクジ?
とにかく触手というかウネウネとカサが動くって(驚)
この時 見えてたということは入ってないのでかかってないのか・・・?
他の時でもしっかり乗っかってたのでかかってくれてればいいな!
すでにおかん体型やしね~(笑)

忘れてた事

すっかり忘れてましたorz
エボシカメレオン第3弾ハッチ完了?しましたがベビー達の写真を忘れてました。
(一応例の取り出した卵のハッチを2弾として…)
ということで数枚ですが。
IMGP0908_R.jpg
わかりにくい写真ですけど22匹います。
IMGP0912_R.jpg
撮りたてほやほや寝姿~フラッシュ使いましたので体の幾分色合いがわかりやすい?です。
IMGP0911_R.jpg
とりあえず今朝やってみたピンヘッドの量です(笑)
ちょっと多かったようです(苦笑)
ベビーの数多いとヘタレな子もいて
食べれない事もあるので夕方まで少し残っているのが理想~
1匹もいない~数匹のみだとウロウロ徘徊している子いるので
足りていないって事のようですからね・・・
ベビー多いと調整難しいです。

エボシハッチ完了?

IMGP0896_R.jpg
6/6朝でハッチ始まった容器内残り2個でした。
夕方には既にハッチ完了してました。
今回のハッチは22個(匹)です。
しかしメス率高いのが気がかり。
判別ミスしているだけなら良いのですが(苦笑)

残り2個卵ありますが1つは透かして見ても何も(影も)見えませんのでダメだと思います。
もう1つは今回のハッチ連続した容器の中で変色し始めたので移動した卵です。
変色も止まりましたのでそのまま移動先の容器で管理続けてました。
こちらは透かすと影と血管見えていますのでこのまま管理を続けてみます。

6/5朝ハッチ開始したもの多いし(笑)

6/5朝ハッチ開始したものが大量(笑)
数個除いてほぼ全部ハッチ開始していました。
IMGP0894_R.jpg
IMGP0895_R.jpg
夕方までにはハッチ中のものが4個残して全て産まれました。
写真は忘れた(苦笑)
少し早く出てきすぎた?1匹以外は卵黄も残っておらず良い状態のようです。
ただ・・・
又メスが大半な気が・・・(苦笑)

エボシカメレオン ベビーの環境

餌のコオロギがエボシカメレオンベビーたちをかじらない様
基本高床式?です。葉っぱは人工物。
IMGP0886_R.jpg
写真のものは食器水きり用カゴと皿立を伏せてあります。
コレが意外と良いようで上手く利用して歩き回っています。
夜全てのコオロギを捕まえるかベビーを移動も手間ですから
コレが便利でよい感じに思ってます。
少し葉っぱを登るコオロギいますが少ないので特に問題なさそうです。

今朝はケースの掃除を行いましたので
仮設ケースです。ココには15匹。
IMGP0885_R.jpg

エボシカメレオン卵ハッチ フェイント?

6/4朝やっと?1匹ハッチしました。
顔出してフェイントでひっこんだ子でした(笑)
その隣の活発的に凹んだりしてたのが・・・次ではなく、その隣(笑)
IMGP0887_R.jpgIMGP0888_R.jpgIMGP0889_R.jpgIMGP0890_R.jpg
IMGP0892_R.jpgIMGP0893_R.jpg
消灯時間間際に3匹が容器内を歩いていました。
夕方にはその他のほとんどの卵がハッチ直前&途中のようでした。
少し気になることが・・・又メスが大量の気がします(苦笑)

パンサーカメレオン メス脱皮?

パンサーカメレオンディエゴのメス
顔だけ脱皮?です。
6/3体重測りましたが35g程・・・サンバーバに追い抜かれてます。
IMGP0880_R.jpg

パンサーカメレオンサンバーバのメス
アゴだけ脱皮?です。
6/3体重測りましたが65g程・・・おかん体型?
IMGP0881_R.jpg

エボシカメレオン卵ハッチ開始パート2の続き写真有り

6/3朝のエボシカメレオンの卵の様子です。
明らかに顔出しています。
IMGP0882_R.jpg
IMGP0883_R.jpg

が・・・昼には顔引っ込んだ(笑)
夕方もう1個ハッチ始まってました。
ひっこんだ状態とハッチ開始した卵。
IMGP0884_R.jpg
他に数個卵が透明化(殻が薄くなる)してきてました。

エボシカメレオン卵ハッチ開始パート2~?

4月にハッチしました産卵分の残りの卵の話
1か月以上も間が開きましたが
2~3日前から2個ほどがへこんでみたりもどってみたり・・・
ハッチが始まった?
ダメになった?
と期待半分で観察していたところ
今朝(6/3)その凹んだりを激しく繰り返していた方から顔が出てました(笑)
昼ごろ確認してもらったら引っ込んだらしいですが(爆笑)
取り急ぎ記録しておきました。
写真等追加はします。

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。