発掘完了

昨日6月21日のエボシカメレオンのタマゴを発掘しました。
全部で48個。
産卵後脱皮後にオスと一緒にしたので交尾行動も確認してますが
2クラッチ目という形?と微妙です。
どちらにしろオスは同じですが・・・
孵化確率高いほうが良いので今回のようにしてみましたが
実際は普通に2クラッチ目で産卵の孵化率とどちらが良いかは知りませんけど・・・

産んだ個体は昨日も少し書きましたが野生化?
脱走捕まえ時暴れまくり逃げようとしまくりw
飼育ケース内除いても隠れようとかしなかったのですが
今日は逃げる&隠れようとする・・・なんか寂しい・・・

タマゴ自体はなかなか良い感じ?と思いました。
前回発掘分の別個体の卵が大半ダメでしたからなんともいえませんがw
大きさは良い感じ、殻の硬さも良い感じなのも多めです。
何個か小さい、殻が柔らかい等ダメっぽいものもありました。

IMGP1109_R.jpg
管理用のハッチライトが間に合わず・・・
産卵した砂で少しの間管理…明日には届く予定ではあります。
IMGP1108_R.jpg
スポンサーサイト

2クラッチ目産卵

6月21日
4月5日に産卵したエボシカメレオンが再度産卵しました。
厳密に言えば昨日かも知れませんが
今朝見ると念入りに埋め戻し中でしたからw
IMGP1103_R.jpg
丁寧に埋めてていじらしい感じだったので。

午後掘り起こしするか考えながらとりあえず母親の様子をとのぞいたら・・・
IMGP1104_R.jpg
又いないしw
・・・前回とまったく同じ展開・・・そうです脱走です!

少し考えてみたが、産卵場所から離れるのは本能だろうか?
どこに産んだかわからないレベルで丁寧に埋め戻すのも考えると
本能的なものかも知れないと勝手に納得しておきましたw

発見!結構野生化?いつもにもまして暴れる暴れるw
IMGP1106_R.jpg

タマゴの様子は
IMGP1107_R.jpg
一晩置いて明日発掘する事にしました。

理由…即日発掘したタマゴ(2匹目の産卵の)が無精卵のせいかもしれませんが
カビ等だめになった率高かった為とどこかで読んだ気がする
『直ぐに掘り出すよりカビ発生率が低い』
というコメントの記憶があるためw
まったく答えはわかりませんが
少しでも孵化確率はあげたいですからね。

写真は無しでw

残念ながら後から産卵したエボシカメレオンですが

『無精卵』がほとんどだったようで

8個ほどを除き、カビや変色が発生してしまいました。

見た目もよろしくないので写真は無しw


先産卵分は1個も変色、カビもなく順調な感じです。

が・・・
透かして見ても何も見えない…
早すぎるのか?

よ~く、前回を思い出してみた・・・w
結構 孵化予定日(もちろん大まかに200日前後w)も近くなるまで
何も見えなかったような気がします。
一番末っ子(今回の最初の産卵した個体)に関しては

直前に変色⇒撤去するか悩み、透かすと血管は見える⇒

⇒容器を移動したうえで別管理⇒2か月たたずで孵化

といった感じでしたから
今何も見えなくてもカビていなければOKということでしょうか・・・

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる