ディエゴのアニキ

2010年2月生まれのアダルトでうちにお迎えしたディエゴのアニキが落ちました。
足腰立たなくなり、半年以上介護していた子です。
理由ははっきりしませんが何点かあるので記録として書いておきます。

1つ目・・・寿命…正直飼育下では普通もっと生きるのかもしれませんが
足腰立たなくなってから後、回復せず、介護が必要でしたから
可能性としては「有り」かと思います。

2つ目・・・栄養不足…足腰立たない=栄養不足 の可能性もあるので一応。
ビタミンD系などサプリしっかり飲ませていましたから微妙な気がします。

3つ目・・・怪我…怪我の為足腰立たなくなった。
これに関しては落下した等全く記憶が無い為可能性は薄いですが、
自分でゲージ内で落下ですが高さ70cmほどゲージですから可能性は薄いかと思います。
ただ、レイアウトのどこかで変な風に引っかかって暴れて怪我した等はあるかもしれません。
スポンサーサイト

やっぱりか・・・

写真は撮れませんでしたw
深夜室温のチェックにカメレオンたちの部屋へ行って覗いて回っていると
ササッとクモのような影がエボシメスのケースから出てきたので焦った。
よく見るとニホンヤモリ(多分・・・うろ覚えですが)のアダルトサイズが
壁に居た。
もちろん室内です。
コオロギ等たくさん居ますからね~良い狩場だろうね~
出来るだけコオロギケースのふたはしておこうと思ったが
蒸れの問題でたまに開けているんですよね~
少しくらい大丈夫かな・・・

発情

8月6日朝
エボシカメレオンメス(帝王切開した卵からのハッチの)がいつもと違う色でしたので
オスのゲージへ入れました。
先日かけたオス(同腹兄オスw)の中へ・・・
オス怒りまくり頭突き・・・なぜw

仕方ないので父親オスのゲージへ・・・
3秒ほどで交尾開始。早すぎやw
しかし、このオスは交尾時間長いのでw
半日ほど放置です。
IMGP1196_R.jpg
IMGP1195_R.jpg


午後メスの色を見たら妊娠カラーに近い色だった。
だからでは無いが自分のゲージへ戻しておいた。
IMGP1197_R.jpg

困ったこと

写真は無しですw
撮影できててもグロいので

再度(数えてません)パンサーカメレオンサンバーバのオスが脱腸しました。
正直クセになるようですね。2か月ほど何ともなく

『治った!』
 
と思っていた時もありましたが その後すぐ 脱腸したし・・・

その後そろそろ大丈夫?

つい一昨日やらかしてました。
しかも、
夕方のお世話した後すぐやってたのか?
結構重症というか・
顔がヤバい>>>目の周りがくぼんで瀕死?というくらい顔色?悪くて
腸もなかなかたくさん出ていてこれは入るか?
と思いましたが無事入りました。
少し傷ついていたので少々出血ありでしたので
夕方落ち着いた頃に抗菌剤飲ませました。(継続して3日ほど飲ませます)

今のところ無事ですが、ウンチがしにくいようです。
(あれだけ出てたの戻したらうっ血して狭いと思います)

再度になりますが、
腸戻す時は綿棒(細め・・・うちでは人間の赤ちゃん用綿棒)で
を湿らせ、ゆっくり中心を押し込む・・・
なれましたが嬉しくない慣れですな~

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる