直前の記事 とディエゴ オス…ヘミペニス脱の件

IMGP0278_R.jpg
直前に書いたリラックスカラーのパンサーカメレオンディエゴのオスです。
見ての通り目を開けてます。起きてしまい、通常色に戻りかけですけど…

後 何だこれは?と疑問満載でしょうか?

先日から悩んでる ディエゴのヘミペニス脱の治療中です。

色々教えていたので治療中です。

ただの水では無く、砂糖水です。温浴風に浸かってもらい、
浸透圧の関係で戻ったり戻りやすくするため
『砂糖水に浸かってもらってます』
ちなみに「一晩濃い目の砂糖水に浸けてみて、脱が戻ってない場合、押し込んでみて」と
言われてましたが

一晩は「溺れたり、体温下がりすぎたり」が怖かったので
人間がおきてる間だけ浸かってもらいました。
本日は18:00~21:00すぎまで4時間ほど使ってもらいました。
心配してましたが写真の通り リラックスカラー が出てるくらいですから
しっかり寝てたみたいです。
浸かってる所からだし、見たら片方は体内に収まってました。
片方は・・・出ています。
綿棒に砂糖水をつけゆっくりと押し込みました。
当たり前ですがゆっくりのほうが良さそうです。
何とか収まりました。数日でたままでしたから癖付いてそうですから
まだまだ油断できません。
オススメの綿棒は細めのがあると思いますのでそれを購入できれば
それを浸かったほうが良いような気がします。
理由はヘミペニスは袋状ですから中心のみを押し込めますから細目をオススメです。
寝てたのを起こしたせいか、アレを押し込まれるのが痛かったかイヤだったか・・・
いつも温厚なディエゴのオス君がメッチャ怒ってました。ちょっとかまれました。

私は色々調べたり、ショップさんにお尋ねしたりしてこの件を実行してみました。
これで治れば良いですが…
参考になるネット情報もなかなか無く、参考になるように記事(自分のメモとしても)しました。

まとめ
砂糖水に数時間浸かってもらい、浸透圧の関係で治療という事です。
危険防止のため 水は浸かるぎりぎりのほうが良いと思います。
今回は1cm強でアレが浸かるぎりぎり量で行いました。
ヘミペニスは袋状だという事。袋の中身が出てきてる感じです。
尻尾の付け根が太いのがオスです…尻尾側にヘミペニスは収まっています。
注意点としては
・ヘミペニス脱は尻尾側(後側)向きに押し込む
・似た症状の脱腸は体側(前側)向きに押し込む

意外に思うかも知れない点
・ヘミペニスは総合排泄口の両サイドにあります。という事は2つあるということです。
症状によりますが片方だけの場合は見極めをしっかりしてください。

私は自己判断で行いました。
が・・・
一番はやはり獣医さんにみてもらうべきかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

砂糖水初めて知りました。
この病気はカメレオンには良くある病気何ですかね?
僕の所の獣医さんカメレオンみれるのかな~
田舎だから・・・(-_-;)

No title

田舎とか関係あまりなさそうですよ。
獣医さんのの個人個人の勉強度ですかね…
学校で爬虫類はほとんど教わらないそうですからね。
ちなみに北海道大に獣医さんの学部有るはずですから
岡山近辺地域よりは環境良いかもですよ。
岡山一件見れるそうですがコチコミ情報で
良い悪いが極端でしたから超緊急以外行く気有りませんし…
失敗も多い私が言うのも何ですが…
カメレオンは調子崩すとまず間に合いません。
予防等のために獣医さん所へ行くといった感覚でのほうが良いかもです。

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる