コオロギの繁殖に向けて着々と

・イエコオロギとフタホシコオロギの卵の生ませ方

たいそうなこと書くので無いです。うちでの成功例です。
生むタマゴの数が増えてきたのでメモも兼ねて参考になればと・・・いうことで。

まず
イエコ

イエコの状態はパネルヒーターの上に半分だけ乗せて繁殖しやすい温度にしておくほうが
タマゴの量が多いです。
…産卵場所の作成…ティッシュを折りたたんでプラケースの底へひく。
まだ試行錯誤中だが2~3枚折りたたんで重ねるほうがタマゴの量が多いような感じがします。
b20110201_081955_885.jpg
・その上に水ゴケ(園芸用品の乾燥したもの…使用中のはダイソーさんのです。)をいれていく。
b20110201_082054_896.jpg
b20110201_082207_495.jpg
入れた後、霧吹き等で濡らしておく。結構濡れている状態でもOK…
それを飼育ケース(うちは衣装ケースのハーフサイズのものを使用・・・通気穴などは無しです)の
中へ設置
b20110201_082344_943.jpg
・翌日又は翌々日にタマゴの量をみて回収。
写真は忘れたので又後日w

・タマゴの管理はケースのままでも良いですがケースがいくらあっても足りなくなります。
…私の場合…
・日付記入のナイロン袋へケースから移して管理。結構タマゴは硬い?のか特に問題なしで移動可能ですが
ケースの底へくっついてしまっているものの移動は手間です。やってるのは水差しで洗い流すように
袋へ流し込む(水の量は多すぎないように)かティッシュでふき取るように袋へ入れてしまう。
どちらにせよ、大まかには袋へ入れておく。
少しくらいなら残っててもそのケースは継続して使うので問題なし。
豆腐のケースなどを取っておき使用した場合はそのまま日付を書いたナイロン袋に入れ
カメレオンゲージの上の暖かい場所へ置いているケースの中へいれます。
ゴチャっと入れていますが。温度管理はもっとしっかりしたほうが良い気はします。
パネルヒーターが3枚ほどありますがイエコのキープで使ってますので
少し暖める環境を考えねばならないような気はしてます。

フタホシは産卵用ケースを写真とったら追記します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

カウンター
プロフィール

ひろ1711

Author:ひろ1711
カメレオンにはまったけんバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter...
最新トラックバック
月別アーカイブ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
カメレオンにほんブログ村
FCブログランキング
ペットブログランキング
ペットブログランキング
検索フォーム
ブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる